2016年10月8日土曜日

2016年10月8日 叡電ステラのまほう&浜大津&宇治へ


今日は「ステラのまほう」のヘッドマーク車の撮影をしたかったので

最寄り駅始発で出発し、京阪みやこ漫遊チケットを使い出町柳へ向かいます。

天満橋で急行を見送り、マクドナルドで朝マック


食べ終えてからは次の急行に乗車します。




朝の急行座れたので良かったんですが、↑で1時間ぐらいかかるので結構辛い

早速叡山電車へ向かいます!


前回、NEWGAME!のフリーきっぷを購入していたのでそれを利用することにしました!


双星の陰陽師と今コラボしているみたいです。


お目当てのステラのまほうのヘッドマーク車を結構待ったりするかな?

と思っていましたが、一本目で来ちゃいましたw


ステラのまほうヘッドマーク!(出町柳側)


ヘッドマークその2(八瀬比叡山口側)



車内はこの様に





7時代に乗車出来たので人が少なくて

他の場所でも色々イベントもあってか同業者は0人でしたw


アニメが増えてますねw有頂天家族も2期あるみたいで

また京都のいろんな場所が出るんですかね!


更に車内






双星の陰陽師がずらーっと!この間までは三者三葉でした(・∀・)ニヤニヤ


折り返しで出町柳へ!間は省きますが

出町柳→三条京阪・三条→御陵→浜大津へとワープ!


メインは石山坂本線80型色塗装車両の撮影でしたが

偶々鉄道むすめのラッピング車も撮影できました!

(ひどい写真だったのでトリミング済み)


なんだかんだで初撮影!


いろんなラッピング車が居るので飽きないですね!


20分ぐらい待ってやってきました!

いつもの場所に先客が居られたので適当に撮影


石山坂本線はフリー区間に含まれてなかったのでここで撮影して終了。


大津港


お次は浜大津→御陵→六地蔵へ


山科川沿いを少し歩いて

京阪六地蔵へ



響けユーフォニアムも2期ということで、ちょっと前から気になっていた場所へ向こう事に


黄檗ここでわかる方も多いかとは思いますがw


中路ベーカリーさんへ!

前々回ぐらいから行ってはみていたんですが、一回も開いている時に来たことがなかったので

今回は土曜の午前中ということもあり、入店することが出来ました(笑)

お目当てのパンとドーナッツを購入して宇治へ向かいます。


途中JR奈良線の103系に抜かれたり(・∀・)


京阪宇治駅!ちゃんとここまで来るのは初だった気がします。

(かなり昔にJR側の宇治から下車して交差点のところにあるサイゼリヤに行った思い出がw)


宇治川!


ユーフォニアムで見たことが有るような~と思いつつ

今度は下調べしてちゃんとカットを撮影してみたいなと思いながら・・・

例のベンチへの前に飲み物を買いに行く道中

響けユーフォニアム2の

覚えていたシーンだけ雰囲気で撮影してみました。

1話



喜撰橋(きせんばし)付近の自販機で飲み物を購入して

久美子ベンチへ!


同業者さんっぽい人が居られましたがとりあえず目標を果たすべく


久美子ベンチでフランクデニッシュを頂きます!

(作中ではここでは食べてないですが)

良い記録です(笑)

お次はまた叡電へNEWGAME!ヘッドマーク車が動いていないか確認に


中書島まで戻って↑で出町柳へ!

運良く今日から運用のドラゴンクエスト30周年記念特別列車

ドラクエ×京阪コラボの3000系に当たりました!


ドラクエはスライムぐらいしかわからないですが中々面白い!

初っ端から車内のメロディーも流れるのかと思ってましたが、それは11月頃かららしいです。


出町柳からは↑に乗り修学院駅へ!


やっぱり朝と変わらずここにゾイ車がいました(´・ω・`)

夕方まで居れば変わっていたかもしれない?ですがもう帰る方向へ?



修学院駅のいつものポスタースペースはステラのまほう一色に!



折り返しで出町柳へ

出町柳から京都駅へ行ってみようとして三条京阪で下車

三条京阪前→京都市バス急行(104)で京都駅へ

京都→東福寺→出町柳と舞い戻り


出町柳のロッテリアで軽食を済ませて

(本当は京都駅ナカのうどん屋で済ます予定が人が多くて諦めて中書島の駅ナカのうどん屋に
行ったら自分が万札しか無くて両替頼んだら千円札切らしていると言われ結局ロッテリアになったと言う経緯)


ちょっと体力あったので出町桝形商店街へ

久々に来ましたがイカワトーイさんが閉店したりと、変わりつつありますね



京アニ繋がりか聲の形のポスターが掲示されていました!


大きめの鳥が目立つ所に居たのでパシャリとなー


帰りは快速急行を見送り↑この洛楽で帰ってきました!

以上です。

アニメ画像は©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会様にあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿